岡山国際サーキット 

全長3,703m、コース幅12〜15m、高低差29m。
メインストレート(約600m)とバックストレート(約700m)を
合計13の中低速コーナーで繋ぐ構成の、テクニカルサーキット。
観客席からコースまでの距離が近く、
レースの迫力を身近に感じられるのが特徴。
今年は路面舗装を実施されるので、新しい路面での開催となります!
oic